【動画編集】iMacでスピーカーを付けない理由…

2019/11/25

一般的な音で聴くため

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

今回はiMacの制作環境でスピーカーを設置していない件について

 

ざっくりいうと…

 

・いろいろ考えましたよ

 

・ヘッドホンも使用します

 

・最終的にはそのままで

 

 

・いろいろ考えましたよ

 

スピーカー関係も色々調べて

 

どれにしようか検討しました。

 

BOSEや、SONYなどなど…

 

しかし、スピーカーはメーカーに寄って

 

それぞれ特徴があります。

 

という事は、そのスピーカーで音を合わせてしまうと

 

他のスピーカーで聞いた時に聞こえ方が

 

変わってしまいます。

 

 

その為、基本的にはiMacやMacBook Proで

 

聞こえる音をメインにしています。

 

 

 

 

 

・ヘッドホンも使用します

 

インタビューや、細かい音の確認をしたい場合は

 

こちらのヘッドホンを使用しています。

  

 

業界標準と言われる昔から使われているヘッドホンです。

 

このヘッドホンは音がそのまま聞こえるので

 

非常にノイズや、周りの音までよく聞こえます。

 

 

 

 

 

・最終的にはそのままで

 

しかし、ある意味、聞こえ過ぎてしまう場合が

 

多いです。

 

その為、チェックして音声の修正をしてからは

 

再度、iMacで確認&修正します。

 

動画に寄ってはスマホ用のコンテンツも

 

あります。

 

その場合はスマホでも確認します。

 

その場合はスマホのスピーカーと

 

普通のイヤホンをつけても音声をチェックします。

 

動画編集で音修正をされると言う方はこちらの

 

SONYのヘッドホンを使用してみてください。

 

こちらは非常におすすめです!

 

 

それでは、4s Production 中沢でした😌

 

keep smiling!!

 

こちらのヘッドホンのプラグは太いので

 

こちらの変換プラグの購入も忘れずに!

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload