【YouTube】ユーチューバーの年収が変わる?

2019/11/21

子供向けコンテンツは広告料がガクッとへりますよ!

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

 

皆さん、ご存知の方も多いと思いますが

 

YouTubeの規約変更が変わりました!

 

ざっくりいうと…

 

・アメリカの法律で変えることに!

 

・子供のプライバシーを守るため!

 

・子供向けコンテンツは広告が貼れなくなる!

 

 

・アメリカの法律で変えることに!

 

そもそも、YouTubeの規約変更はなぜか?というと

 

アメリカでの法律で決まったからです。

 

理由はパーソナライズド広告が原因です。

 

パーソナライズド広告とは?

 

みている人に合わせて、広告を表示する事です。

 

 

わかりやすくいうと…

 

カメラが好きな人にはカメラ系の広告を

 

料理が好きな人には料理系の広告を…

 

というお話です。

 

 

そして、このパーソナライズド広告を出すには

 

その人が検索しているキーワードや、

 

いつもみている動画やサイトから情報を抜き出して

 

それに合わせて広告を出しています。

 

それは大人には良いのですが

 

子供のプライバシーを保護する目的から

 

子供の情報は抜き取らないようにする。

 

プライバシーを保護する法案が可決されたそうです。

 

 

結果、13歳未満にむけた動画は

 

広告を貼れなくなってしまいます。

 

ユーチューバー界隈では激震が起こっているそうで

 

今後はYouTube kidsというところができて

 

子供向け動画はそっちにいくそうです。

 

ここ何年かでYouTubeも色々変わっていますが

 

ここにきてさらに大きな変化です!

 

チャンネル登録者100万人を超えている人は

 

年収3〜4億円と言われています。

 

今後、さらにYouTube界隈が熱くなってきます。

 

どの企業でもYouTubeチャンネルを持つようになるでしょう。

 

ジャニーズもYouTubeチャンネルもやっていますし

 

芸人さんや、格闘家もYouTubeチャンネルをやっています。

 

これからはさらに大注目になること間違いなしです。

 

YouTubeで集客を行っていきたい企業様や

 

商品、サービスを販売されている方、

 

商品のマーケティングにYouTubeを使わない手はありません。

 

YouTubeで広告収入を得るのではなく

 

ファンを作るためにYouTubeは最適です。

 

是非、お気軽にご相談ください。

 

それでは、4s Production 中沢でした😌

 

keep smiling!!

 

  

  

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload