【映画レビュー】ワイルドスピードはもうめちゃくちゃ!?

2019/08/27

やっぱり何でもありですねー!

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

先日、ようやく見に行ってきました!

 

ワイルドスピード スーパーコンボ!

 

ざっくりいうと…

 

・もう何でもありです…

 

・私は苦手派!

 

・VFRもうすこし人間味があるほうが好き!

 

こちらをご覧ください!

 

・もう何でもありです…

 

 

 

 

強い男性主人公、そしてキレイな女性の登場、そして強敵…

 

そして内容は?というとウィルスで危険!

 

そしていつも通り、カーチェイスは

 

見所満載といった感じです。

 

しかも今回の強敵が特殊な機械人間という事もあって

 

バイクで、めちゃくちゃすごい大技を決めてきますw

 

これってもう、未来のお話しずきて

 

現実味がありません。

 

 

 

・私は苦手派!

 

この現実味がないのが私は苦手です。

 

なぜなら、何でも出来ちゃうから!

 

誰もが分かっているはずです、主人公が必ず勝つということを…

 

 

しかし、途中で困難に立ち向かうシーツに

 

心を動かされる人が多いのではないでしょうか?

 

このように絶対に死んじゃうぐらいな

 

落下があっても必ず死にません。(主人公なので当たり前ですが…)

 

もちろん、鍛えているから…とか

 

打ち所が…とかあるとは思いますが

 

現実離れしすぎではないでしょうか?

 

 

 

 

・VFRもうすこし人間味があるほうが好き!

 

それとついでに苦手なのは

 

全部、話の内容はウイルスを巻かれて危険!

 

とか核爆弾で危険!とかばかりなところ

 

これはミッションインポッシブルも同じです。

 

この辺りは、なにか新しい打開策はないのでしょうか?

 

もうすこし、本当に危ないシーンでは

 

大ケガしてほしいし

 

助からない場合があっても良いのではないでしょうか?

 

そうしないと何でもアリですよね?

 

 

しかし…悔しいのが

 

こういう告知動画を見せられると観に行ってしまう…

 

制作側からすると

 

してやったりという感じなのでしょう!

 

しかも、やはりワイスピは映画館で見たほうがおもしろいです!

 

 

 

皆さんも是非、映画館で見てみてください!

 

きっとおもしろいはずですよw

 

 

それでは、4s Production 中沢でした😌

 

keep smiling!!

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Some elements on this page did not load. Refresh your site & try again.

Please reload