【FCPX】逆再生ができない仕様がある?

2019/08/22

ありました!バグではありませんw

 

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

先日、

ファイナルカットで編集中に「あれ、逆再生できない…」

 

これはバグでは?と思ったら仕様でしたw

 

ざっくりいうと…

 

・スピード調整していると逆再生できない!

 

・マークをつけて、最初から逆再生でOK!

 

・新規複合クリップでもOK!

 

 

 

・スピード調整していると逆再生できない!

 

この写真を見ていただくとわかると思います。

 

 

逆再生 と 正方向 がグレーアウトしています。

 

 

これはキーーボードのRボタンで範囲選択を行い、2倍のスピード調整を行なっています。

 

この場合、カスタムから逆再生を選択しようと思うと

 

グレーアウトして、クリックできないようになっています。

 

この場合、右上のバックボタン(←)で

 

スピードをリセットすれば逆再生ができるようになります。

 

 

って事はこのまま逆再生できないの?と

 

アップルに確認した結果、できません。

 

これが仕様とのこと…。

 

 

 

・マークをつけて、最初から逆再生でOK!

 

この場合、キーボードのMをクリックして

 

印をつけて、どこからどこまでを

 

スピード調整したのか?印をつけておいてから

 

スピード調整をリセットさせ

 

その後に、スピード調整を行う必要があります。

 

 

ブレードでカットしてしまえば話しは早いのですが

 

ここが重要なんです!

 

この部分、2倍スピードから通常再生になるつながりの部分を

 

滑らかに繋いでくれる部分(青い200%と通常の間部分)

 

Rで選択して行うとこの繋ぎ部分ができるので

 

私はいつもR選択→スピード調整を行なっています。

 

誰得?な細かい編集ですが…

 

こういう細かいところも重要かと…

 

 

 

・新規複合クリップでもOK!

 

ほかの解決方法としてはクリップを選択して右クリックから

 

新規複合クリップにするとこちらでも

 

逆再生が可能になります。。

 

 

この場合も、キーボードのMで印をつけておかないと

 

どこからどこまでが2倍スピードなのか、

 

わからなくなってしまうので注意が必要です。

 

 

 

以上、ファイナルカットのバグ?かと思ったら

 

そういう仕様だったというお話でした。

 

 

 

それでは、4s Production 中沢でした😌

 

keep smiling!!

 

 

 

 

 

 

個人的にはこちらの本の方がわかりやすいです↓

 

Please reload

Please reload

Please reload