【販売用DVD】の制作費用っていくら?

2019/05/16

 

地味に大変ですよー!

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

今回は年に一度か二度ぐらいお問い合わせ頂くDVD制作について。

 

ざっくりいうと…

 

・地味に手間暇かかります!

 

・パッケージ、盤面のデザインも重要!

 

・販売価格と合わせて検討要!

 

 

 

・地味に手間暇かかります!

 

DVD制作したいと言われる方は未だに多いです。

 

しかーし、手間暇がかかります。

 

まずはDVDのための映像制作が必要です。

 

どんな内容にするのか?

 

構成を決めて、撮影して編集して…

 

もちろん、動画編集だけ依頼することも可能です。

 

少ない枚数なら普通にコピーするのはそこまで大変ではありません。

※マスターDVD3枚コピーなら1万円プラス送料

 

だいたい業者に1000枚 DVD複製を依頼すると

 

ざっくり20~30万円程度になります。一枚300円程度

 

それにプラスで動画編集費、パッケージ代

 

パッケージデザイン代、DVDのラベルデザイン費、送料がかかります

 

結構、大変です。

 

そしてDVDのコピーは

 

海外での複製となりますので

 

3週間程度はかかります。

 

動画編集もあわせて考えると

 

最低でも2ヶ月は見ておいた方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

・パッケージ、盤面のデザインも重要!

 

そして何気にみなさん忘れているのが

 

パッケージデザインです!

 

これのデザインによってDVDの売上が変わると言っても過言ではありません。

 

昔のCDでいうところのジャケ買いのようなものです。

 

このデザインは必ずプロにお任せした方が良いと思います。

 

受注生産で注文数がある程度、見込める方は何でも良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

・販売価格と合わせて検討要!

 

販売価格と販売数量で判断が必要!

 

例えば…

 

販売価格が一枚5000円 で

 

2000枚売れる見込みがある場合

 

単純計算1000万円の売り上げです。

 

かかる費用は

 

・動画制作費用200万円

 

・DVD複製代 40万円

 

・ジャケット、盤面などのデザイン費 20万円

 

・その他、諸費用で40万円程度

 

合計300万円

 

とすると700万円の利益となります。

 

このぐらい売れる見込みがあればやっても良いのではないでしょうか?

 

是非、参考にしてみてください。

 

ちなみに4s ProductionではDVD制作は行なっていなくはありませんが

 

あまりおすすめしていません。

 

なぜならDVDの画質は今のテレビよりも画質が悪く

 

DVDプライヤー自体持っている人も減っています。

 

それよりはyoutube限定公開や、ニコ生で限定配信といった方が

 

どこでもスマホから見れるし、コストもかかりません。

 

これからの時代はどんどんそういった風にシフトしていきます。

 

その点はご注意ください!

 

それでは、4s Production 中沢でした😋

 

keep smiling!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload