今年の良かった本ベスト3!

2018/12/30

やはり1位は破天荒フェニックス!

 

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

今年、読んだ本の中で良かった本についてアップしていきたいと思います。

 

ざっくりいうと…

 

・3位 ぼくは愛を証明しようと思う。 藤沢 数希

 

・2位 世界最先端の戦略がわかる 成毛 眞

 

・1位 破天荒フェニックス  田中 修治

 

 

・3位 ぼくは愛を証明しようと思う。 藤沢 数希

 

ぼく愛はなぜか、女性のMisoca 濱口さんから勧められて読んでみた本

 

持てない主人公がたまたま知り合った取引先の先輩に

 

恋愛工学について教わりながら徐々に成長していく物語です。

 

恋愛工学って?と思っていたのですが

 

言われてみれば「あー!なるほど」っと納得する事が

 

たくさん書かれています。

 

しかも実戦で使える恋愛テクニック?もふんだんに盛り込まれています。

 

単純に物語としておもしろい一冊!

 

婚活中の男性は必見です!

 

 

・2位 世界最先端の戦略がわかる 成毛 眞

 

Amazon最強説!

 

これはどこでも言われていますが

 

この本を読むとAmazonには絶対に敵わないと思わせられる一冊。

 

日本企業の社長さん全ての人が読んだ方が良いと思わせる内容です。

 

というか読まないと本当にヤバいです!

 

Amazonの主要ビジネスってご存知ですか?

 

詳細は前ブログに譲りますがAmazonは本当に最強ー!っと

 

思い知らされる一冊!

 

 

・1位 破天荒フェニックス  田中 修治

 

ある意味、ビジネス書でもありますが

 

単純に物語としておもしろい一冊。

 

無名のオンデーズがどのようにして借金地獄から這い上がっていくのか?

 

人生で困った時に助けに来てくれた人に騙されたり

 

仕事をキチンとしていれば助けてくれる人がいたり

 

虐げられている中から、どのようにしてのし上がっていくのか?

 

人生で本当に重要なモノとは?

 

 

この本も物語調なので比較的、読みやすいと思います。

 

年末年始の時間にいかがですか?

 

 

 

それと本を買う際のポイントは自分の好きな著者を見つけるのも

 

大事ですが

 

それと同じぐらい、出版社も大事です!

 

個人的には気になった本が「幻冬舎」なら必ず買います。

 

そのぐらい幻冬舎好き、というか幻冬舎の本はおもしろい!

 

幻冬社の社長はこの方 見城 徹

 

こちらの本もおすすめです!

今年は本を読む時間が少なかったように思います。 

 

おもしろい本に出会う数が少なかったという事にしてw

 

来年は隙間時間に本を読む時間を作っていこうと思います。

 

皆さんは今年、一番よかった本はなんですか?

 

それでは、4s Production 中沢でした☺️

 

keep smiling!!

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload