テレビはなくならない?

2018/10/11

なくなりません。

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

今回はテレビについて。

 

ざっくりいうと…

 

・大手メディアはなくならない

 

・優秀な人も多い

 

・今までの財産で続く

 テレビは視聴率が落ちた…

 

つまらない…

 

くだらない番組ばかり…

 

などとたくさん叩かされていますが

 

個人的な見解としてはテレビはなくなりません!

 

なぜか?というと

 

・大手メディアはなくならない

 

テレビという大きなメディアはなくなりません。

 

なぜかといえば皆さんもなんとなくお分かりだとは思いますが

 

沢山のお金が動いている=大手が仕切っているから!です。

 

もちろん大手は権力も相当です!

 

そして未だにテレビの効果は一定数は確保されています。

 

若い子はテレビを見ないと言われていますが

 

年配の方の情報源は未だにテレビと新聞です。

 

もちろん、スマホから情報を得ている方も増えていると思いますが

 

団塊世代はテレビを見て育った世代です。

 

まだまだテレビの威力は続いていきます。

 

「紅白出れたら親が喜ぶ」というのはとある歌手のインタビューです。

 

NHKに出れたら一人前など言われていた時期もあるそうです。

 

そのぐらいテレビのチカラはすごかったのです。

 

・優秀な人も多い

 

そしてテレビ番組もつまらない番組ばかりではありません。

 

中にはくだらないも思うモノも少なくありませんが

 

おもしろいと思う番組も沢山あります。

 

個人的には「クレイジージャーニー」「ニケツ」はいちばん好きな番組です。

 

かと言って、いつも時間になったらみているわけではありません。

 

この辺りが解消されて好きな時間にその番組が見れるようになったら

 

テレビの視聴率も一定数保たれると思います。(ティーバー等)

 

また最近では多くなってきましたがTwitterなどのSNSとの絡みをうまくできれば

 

まだまだ繁栄していく業界とも思います。

 

・今までの財産で続く

 

会社員として雇っているからこそ、できる番組作りもあります。

 

通常、撮影では予算の関係上

 

撮影期間を決めてから撮影に向かいます。

 

しかし、NHKは撮影できるまで帰ってきません。

 

なぜか?そこまで真剣に番組作りを行なっているからです。

 

動画制作をするまでNHKの凄さはわかりませんでしたが

 

動画制作を行ってみるとNHKはハンパないです。

 

それだけプライドを持って番組制作をされています。

 

そしてそんな場所には優秀な方も集まってきます。

 

そこから良い番組は生まれていくと私は考えています。

 

もちろん、全部が全部すごいとは思っていません。

 

しかし、歴史ある所には理由があるはずです。

 

その為、私はテレビはなくならないと考えています。

 

皆さんはどう思いますか?

 

 

それでは、4s Production 中沢でした☺️

 

keep smiling!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload