【イベント撮影】なぜ、Jリーグはリハーサルを2回やるのか?

2018/09/21

準備が一番大切です!

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

今回はイベント撮影について。

 

ざっくりいうと…

 

・Jリーグはリハーサルを2回!

 

・ぶっつけ本番はリスクが高い!

 

・最低1回はリハーサル!

 

 

・Jリーグはリハーサルを2回!

 

以前、撮影に参加させて頂いたJリーグでは

 

閉会式のリハーサルを2回行なっていました。

 

なぜ、2回も?っと思われる方も多いと思います。

 

しかし、イベントでは初めて参加する人も多く、導線など事前に会場で合わせてみないと

 

わからないことも多くあります。

 

しかも、Jリーグの場合はキッズも入退場を行います。

 

その為、リハーサルを2回行なっていると思います。

 

2回、簡単そうにみえてなかなかできない事ではないでしょか?

 

たくさんの人を集めてのリハーサル2回ってかなりすごい事だと思います。

 

そしてカメラマン一人に対してJリーグの方が一人ついてくれる。

 

それだけ、最新の注意を払いながら準備しているJリーグ

 

人気にならないわけがない!

 

・ぶっつけ本番はリスクが高い!

 

イベントごとではトラブルはつきものです。

 

だれか一人が違うことをしてしまうとバタバタと崩壊してしまう場合もあります。

 

・最低1回はリハーサル!

 

その為、最低1回はリハーサルを行なった方が良いと思います。

 

事前にわからない事は当日、早い時間から確認を行うなどして

 

擦り合わせていく事が重要です。

 

撮影班も前々からわかっていれば色々な機材を準備できます。

 

ある程度、予想をして準備はしていますが

 

「当日にこれはどうですか?」っとなると機材が足らない場合も出てきてしまいます。

 

イベント撮影などではなるべく早めにご相談頂いた方が良い撮影ができると思います。

 

まずは制作会社に気軽にご相談してみてください。

 

それでは、4s Production 中沢でした😄

 

keep smiling!!

 

  

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload