【心理学】オンラインで出会った方が離婚率が低い?

2018/07/31

通常の出会いの既婚者の半分以下の離婚率!

 

こんにちは、4s Production 中沢です。

 

今回はタイトル通り

 

オンラインで出会った方が離婚率が低い」という調査結果が出ているそうです!

 

ざっくり言うと…

 

・出会い系→マッチングサイトへ

 

・若い人は抵抗が少ない

 

・これからはオンラインの時代へ

 

結婚する年代が非常に高くなっている現代

 

・出会い系→マッチングサイトへ

 

昔は出会い系といえば悪いイメージが強かったのですが

 

今は出会い系とは言わず、マッチングサイトと言うようです。

 

しかも色々な大手企業がマッチングサイトを運営しているので

 

安心なサービスも急増中のようです。

 

私もマッチングアプリの販促動画撮影に参加させて頂いた経験もあります。

 

・若い人は抵抗が少ない

 

そして今の若い人は「デジタルネイティブ」と呼ばれる

 

小さい時からスマホが身近にある世代なので

 

そういったマッチングサイトにも抵抗が少ないようです。

 

そして、一番、衝撃だったのがタイトルにある通り

 

オンライン(ネット)で出会った人の方が離婚率が低いという調査結果が出ている点です!

 

これには理由があり、例えばマッチングサイトでなくても

 

例えばインスタグラムで相手の趣味趣向を確認してから

 

同じ趣味で出会っていると打ち解けるのも早く

 

趣向が似ているため、お互いの不一致が出づらいようです。

 

結果、離婚率も低いそうです。

 

確かに合コンなどで出会うよりも、相手の趣味趣向がわかってから出会った方が

 

ある程度、相手のことがわかっているので安心のような気もします。

 

結果、これからは

 

・これからはオンラインの時代へ

 

と言うことです。

 

確かに離婚率が低く、出会って長続きするのであれば

 

オンラインの出会いが人気になって行くことは明らかです。

 

そういった意味では、そこに新たなビジネスが始まる可能性も高いです。

 

メンタリストDaiGoさんが監修しているマッチングサイト「with」も人気のようなので

 

彼氏彼女募集中の方はマッチングサイトを利用してみてはいかがでしょうか?

 

それでは、4s Production 中沢でした😁

 

keep smiling!!


マッチングサイトwith

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload