『チームラボ@お台場 コレこそがクリエイティブ!』

 

こんにちは 4s Production 中沢です。

 

今回は先日、行ってきました

 

『チームラボ@お台場みんなの夢大陸2016』について書いていきたいと思います。

 

 

ざっくり言うと…

 

・2000円以上の価値がある!

 

・動画ではなく体験が一番!

 

・映像の10倍スゴい!

 

 

 

先日、とある打ち合わせで横浜に行った帰りに寄ってきました!

 

お台場夢大陸2016

 

 

入ってすぐに向かったのはコチラ!

 

DMM.PLANETS 『チームラボ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※写真が雑ですみません。

 

デジタルアート集団『チームラボ』が開催しているこちらのブース!

 

簡単に説明すると体験型アミューズメント施設?とでもいいましょうか。。

 

入口と出口は一箇所のみで途中は迷路っぽくなっています。

※迷うほどではありません

 

 

 

デジタルアートを存分に体感するための注意点!3つ

 

①スマホ、カメラ以外の荷物はコインロッカーに荷物を入れます。

※コインロッカー完備、スマホ専用ストラップをもらえます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②水の中を歩くこともあるのでズボンの方は膝まで捲り上げます。

※場合によってはハーフパンツ貸出あり

 

③床が鏡になっている場所もあるのでスカートの方にはショートパンツ貸出あり

 

 

注意点がめっちゃあります。。

 

正直、面倒臭いな〜っと思ってしまいましたが…

 

入っていくと納得の満足感を得られますので、ココはグッと堪えてください。。

 

 

施設内は大きく分けて3つに分かれています。

 

HPに寄ると

 

①Wander through the Crystal

 

②UniverseFloating in the Falling

 

③Universe of Flowers

人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング - Infinityやわらかいブラックホール

 

 

何だかよく分からないと思いますのでざっくり言うと

 

①光空間のデジタルアート

 

②水面のデジタルアート

 

③気球内のデジタルアート

 

これはあくまで個人的な解釈です笑

 

 

動画も撮影してきましたが、正直、動画ではぜんぜん伝わりません。

 

チームラボのデジタルアートは行って『体感する事』に意味があると思います。

 

私のようなおじさんでも『お〜〜!』と感動できるので子供なら、なおさらでしょう!

 

 

②水面のデジタルアートは六本木ヒルズで開催していた

 

『雪肌精“ハーバルの泉” – Art by teamLab』と同じ作りですが大きさが20倍以上になっています。

 

人が多いのであまりインタラクティブ感を感じる事が出来ませんでしたが

 

夏の暑い時に膝下まで水に浸かりながら体感できるのは涼しくて嬉しいです!

 

 

③気球の空間は入った瞬間、目が回ってしまいそうになりますが

 

座ったり、寝転んだりしながら鑑賞できるのでまったりできて良い感じです!

 

 

そして①光空間。

 

入ってすぐにあるのが光の空間です。

 

個人的にはコレが一番、スゴかった!

 

なんといっても全面、鏡貼り。。

 

そこに棒状の光ライトが上下にあり、光が音と連動して不思議な空間を作り出しています。

 

というか自分の言葉ボキャブラリーの無さにがっかりしてしまいます。。

 

これは言葉ではうまく表現出来ません。。

 

なのでこちらの動画をご覧ください。。

 

①光空間のデジタルアート

 

自分がどこにいるのか?わからなくなってしまいます😲

 

 

光と音でこのような効果を作っているのはわかるのですが

 

隅々まで計算し尽くされているので、その効果がより倍増します。

 

そして夜景や今までのアートと大きな違いは

 

スマホと連動させることができる点です。

 

 

こちらのストラップにあるQRコードを読み取ると

 

サイトに繋がり

 

スマホをタップすると

 

光を動かせたり、蝶を飛ばせたりする事ができます!

 

 

 

何とも不思議なインタラクティブ空間が出来上がっています。

※混雑状況により、反応が遅い場合があります。

 

 

 

チームラボには現在400名近くの方が働いているらしく

 

紹介文を見ると…

 

チームラボとは

プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

 

 

様々な分野のプロが集まり、新しいアートを作り出している『デジタルアート』集団

 

 

本当にスゴい!

 

 

 

是非、お台場に行って体感してみてください!

 

入場には1DAYパスポートが必須なのでそちらもお忘れなく!

 

・一般:2,000円

  • 小中学生:1,300円

 

開催期間は8月31日迄

 

詳細はコチラから

 

 

お台場夢大陸には他にも様々ブースが出ていますので、子供から大人まで

 

1日楽しめると思います。

 

 

お台場夢大陸の隣には『居酒屋エクザイル』もあり、お酒も飲めます。。

 

オシャレなノンアルコールも沢山あって若い女の子にもオススメ!です。

 

 

おじさんも一応、寄ってみました。

 

 

ビールも外で飲むと一段と美味しく感じますし

 

料理もどれも美味しかったです(写真撮り忘れ)

 

 

日に寄ってはアーティストの方も出てくるみたいで

 

エクザイルファンが沢山来られているようでした。。

 

こちらは雨が降ってもやっているそうです。

 

施設内はたくさんの方に来ていただけるようにっと『滞在時間は2時間以内』という

 

時間制限がありますが、色々なところに配慮が行き届いています。

 

スタッフの方の対応が良いのはもちろん

 

トイレも大きめな仮説トイレなんですがエアコンが効いていて過ごしやすい空間になっています。

 

大概、トイレは汚くて臭い所が多いですがキチンと清潔に保たれています。

 

こういう細かいところにも気を配っている点は流石です!

 

どうしたらこんな空間が作れるのか?っと感心してしまいました。。

 

こんな所にもエクザイルが売れている理由がありそうですね!

 

 

 

今回は非常に勉強になりました。。

 

やっぱりこういう複合施設は良いですね〜!

 

それでは4s Production 中沢でした😊

 

KEEP SMILING!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは 4s Production 中沢です。今回は先日、行ってきました『チームラボ@お台場みんなの夢大陸2016』

Please reload

Please reload

Please reload