MacBook Pro2014Mid お別れ…。

2015/12/01

 

 

私の映像制作環境は

 

メイン機落としてiMac27インチ 2013Late 

 

サブ機としてMacBook Pro2014 Mid  を使用していました💨

 

出かける時には財布と同じぐらい大事にMacBook Proを持っています笑

 

 

 

 

先日、El Capitanへのアップデートを行ってから

 

 

MacBook Proに異変が起こり…

 

 

以前のブログでもアップしていましたが

 

 

Final Cut Pro Xが落ちてしまうんです💨

 

それも半端ないぐらいの頻度で。。

 

 

映像編集している人からしたらアプリが落ちてしまうのは結構、問題でして

 

編集中のデータがなくなったりはしないので、まだ助かりますが

 

アプリが落ちると、もちろんテンションも落ちます💨

 

 

先日、後輩と話をしていて思ったのですが

 

私は基本的には『せっかち』だと。。

 

 

欲しいと思ったらすぐに欲しい!

 

やりたいことがあればすぐにやりたい派!です笑

 

 

なのでMacがスムーズに動いてくれないと非常にストレスがかかります。。

 

ただ車の運転は非常にゆっくり…笑

 

スピードを出しすぎるのは危ないし、好きではありません。。

 

ジェットコースターも大の苦手。。

 

でも、Macがサクサク動かないのは何とも我慢なりません💨

 

フラッシュストレージのMacが出た時、アップルの人に

 

『触ってもらえれば、すぐに買い換えたくなると思いますよ!』っと自信マンマンで言われ。。

 

『いやいや、でも、高いんでしょう?そんな急に買い換えられないよ💧』と答えていましたが…

 

 

店頭で触ってから 速攻でフラッシュストレージのiMacを購入しました💨

 

 

正直、こんなにも違うのもか?っとびっくりしたのを覚えています。。

 

 

その後、旧MacBook Pro2011が壊れた時にもすぐにフラッシュストレージのMacBook Proに変更しました💨

 

 

私はMacが仕事の相方なので、サクサク動いてくれないと本当に困ってしまうので

 

マックスまでカスタマイズしています。。

 

 

去年の夏に購入したMacBook Proはおおよそ40万円(アップルケア含)でした。。

 

スーパーローンで経費で落としています。。

 

アップルケアも何かあってからでは遅いので全て入れています。。

 

 

そして今回、購入当時から調子の悪かったMacBook Proさん。。

 

私も我慢の限界で、何度もアップルに電話

 

→トラブルシューティング→治らない→トラブルシューティングを約1ヶ月続けました。。

 

 

が、治りませんでした。。

 

 

Final Cut Pro Xでアプリが落ちたり、テロップが誤表示されたり、ノイズが入ったり、サンダーボルトが認識しない等。。

 

編集中にアプリが落ちるのはまだ我慢できますが…

 

そして最悪の事態が…。。

 

テロップにノイズが入ってしまい、映像を仮納品するときにどうやっても治らず

 

クライアント様には一旦、それで確認して頂くという事態が起こってしまいました💨

 

 

昔から知っている方なので事情を説明して『仮納品なので問題ないよ』っと言って頂きましたが。。

 

私は我慢できず

 

『もう、限界です!交換してください!』っとアップルに懇願。。

 

今のアップルは余程のことがない限り、交換してくれることはないようですが。。

 

ちょっとトラブル続きなので特別に!っという事で

 

交換してくれることになりました。。

(※相当な時間、トラブルシューティングに費やしています)

 

 

 

私は何でも物を大事にする派なのでMacBook Proも大事に扱ってきました。

 

だから余計にさみしい気持ちになってしまいました。。

 

 

マックラップスさんのフィルムが貼ってあり、革調になっていたのですが

 

これも剥がすしかありませんね。。

 

 

 

 

 

 

そして到着したのがコチラ。。

 

 

今回、トラブルがデータの可能性もあるので、本当に必要なデータ以外は移さないようにしました💨

 

タイムマシーンから一気に戻せば、すぐですが個別に戻すと

 

データ以降も時間がかかります。

 

 

アプリ関係もひとつずつ手作業で戻してきました。。

 

結果、気になっていたサンダーボルトケーブルが認識されない問題は解決できました☺️

 

これには非常にテンションが上がりました。。

 

 

私にとってはiMacとMacBook Pro間で映像ライブラリを移動したりするので

 

必需品と言ってもいいぐらいです。。

 

これがあれば100ギガ程度の移動なら5分以内に終わります。。

 

 

そして新しいMacBook Proにはこのステッカーを💨

 

 

 

 

 

ジョブズが亡くなった時に友人が創ってくれた一枚。。

 

白なのであまり目立ちませんがこのぐらいがおじさん的にはベストです! 

 

 

この新しいMacBook Proは2015Mid で フルカスタマイズのモデル。。

 

2.8GHz intel Core i7

メモリ 16GB 1600 MHz DDR3

グラフィックス AMD Radeon R9 M370X 2048 MB

 

グラボ?がエヌビディアからラディオン?になった以外は変わっていないそうです。。

 

 

グラフィックス関係?という事らしいのですが私もよくわからないのですが

 

映像関係では重要だとは聞いてカスタマイズした気がします・・・

 

 

あとはトラックパッドが新しくなっているそうで。。

 

噂の二段階の感覚でした(軽く、強くみたいな?)

 

サファリでテキストを選択して強く押すと意味を調べたり

 

 

新たなページを仮で開いてくれるそうです。。

 

 

 

 

個人的にはあまり興味がありません。。

 

Final Cut Pro Xが素早く動いてくれれば問題ありません。。

 

 

ちょっとデータ移行してから誤作動などがありましたが再起動したら、その後はスムーズに動いています。。

 

 

今回、少しさみしい気もしますが

 

結果的に新しいMacBook Proになったので良かったと思うことにします。。

 

ただやはり欲しいものは自分で、頑張って購入した方がテンションが上がりますね!

 

 

最初に買ったMacBook Proが一番、うれしかったな〜。。

 

 

MacBook Pro2014には大変、お世話になりました。。

 

たくさん色々なところに行ったし、たくさん編集してくれました。。

 

ありがとうございました!

 

 

そして新たなMacBook Proにはこれからガンガン動いてもらいたいと思います。。

 

 

これからよろしく!っと思いを込めながらキーボードを叩いています。。

 

 

さて、仕事再開します!

 

それではまた〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

Please reload