• Jun Nakazawa

ラグビー日本代表が証明したこと


全ては中身ですよね…

こんにちは、4s Production 中沢です。

先日、クリエイター仲間がつぶいていた事が

まとを得ているなと思った件について。

ざっくりいうと…

・演出も大事!

・ダメなものはダメ!

・心を動かすモノは人間の本気!

はじめに友達の呟きはこちら!

【ラグビー日本代表が証明したこと】

・お涙ちょうだいのストーリーは不要

・タレントやアイドルを起用した中継は不要

・選手の変なキャッチフレーズは不要

・「なんとかジャパン」という愛称は不要

Twitterで見つけた。

だね。

・演出も大事!

動画制作をしている人や、マーケティングを仕事に

している人にとっては演出は当たり前の事です。

それが仕事です。

このプロモーションではこういう風に

演出していった方が伝わりやすいはず!

と常日頃、考えていると思います。

何かを人に伝えるには、伝え方も大事です。

これもよく聞く話です。

伝え方が9割の本も好きでした。

そのぐらい、演出は大事だと思っています。

・ダメなものはダメ!

しかし、中身がないものは何をやってもダメだとも思います。

例えば商品がぜんぜん良くないものは

何をやっても売れないでしょう。

楽しくないドラマはどれだけCMをうっても

見られないでしょう。

・心を動かすモノは人間の本気!

結果、何が大切なのか?というと

人間の本気度が伝わるモノなら

宣伝をしなくても伝わる  という事。

これ、当たり前といえば当たり前なのですが

なかなかヒットする事はありません。

しかし、今回のラグビー日本代表は

ヒットしたと思います。

少なからずメジャーなスポーツとは言い難い

ラグビーがここまで人気になるとは思ってもいませんでした。

しかし、ラグビーがあまり好きではない私も

ラグビーの試合を見たほどです。

もちろん、単純に日本代表の試合だから

日本を応援したいという気持ちはありましたが

まさかライブで見るとは…

視聴率も39.2%と普通では考えられない数字を叩き出しました。

これって本当にすごい事で、

ラグビー選手たちの本気のぶつかり合いが

視聴者を動かしたのではないでしょうか?

見てるだけで、痛くなりそうな映像ばかりで

個人的には苦手ですが

その男たちの真剣な試合が凄かったからこそ

人気が出たのではないでしょうか?

これは本当に稀な事だと思います。

それが男たちの本気のぶつかり合いの

ラグビーだったのは

自然だったような気もします。

これがサッカーではならなかったでしょう。

これからラグビー人気が加速していきそうです。

しかし、やるスポーツとしてはハードルが高そうなイメージですが

その辺りはどうなんでしょうか…

ケガも多そうですし…

これで4年後、ラグビー界隈がどのような感じになるのかが

気になるところです。

皆さんはどう思いましたか?

それでは、4s Production 中沢でした😌

keep smiling!!

#ラグビー日本代表 #伝え方が9割 #クリエイター仲間 #演出は大事

4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • Instagram 4sproduction.movies
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.