• Jun Nakazawa

【機材レビュー】タスカム DR40は収録できるすぎる件


環境音がのりすぎちゃうんですよねー。。

こんにちは、4s Production 中沢です。

今回はレコーダーの定番

タスカム DR40を試してのレビューになります。

ざっくりいうと…

・音が良い

・収録しすぎる?

・結果、すきずきかな…

・音が良い

私はインタビュー撮影の時には

ラベリアマイク(ピンマイク)を使用しています。

使っているのはこちらSONY UWP D-11

個人的に一番好きな声の質感で

聞こえやすいのが好きで長年使っています。

いつもはカメラに直差しで音声を収録していたのですが

ちょっと不安なので念のため

別撮りも収録しようとタスカムDR40を購入してみたのですが…

結果、イマイチでした。

単体で収録した場合、音が良いのですが

キャノン端子からラベリアマイクを繋いで収録すると

収録しすぎてしまうんです。

・収録しすぎる?

何度もテストしたのですが

基本、収録レベルが小さく、そのレベルをあげると

環境音を収録し過ぎてしまうため

声はよく聞こえるのですが

周りの音もよく聞こえてしまうと感じました。

なので、カメラに直差しして

もう一台、カメラを用意してガンマイクで収録する事にしました。

こうしておけば最悪、音声トラブルがあったら

最悪、ガンマイクでの音を使おうと考えました。

そして、映像的にも2カメになるので

画代わりさせられると判断。

↑結果、撮影は大変になりました。

結果、今までと同じ収録方法になりましたが

ある意味、テストができてよかったと思います。

音声はもっと高額な機材を使えばさらに良い音声を収録できます。

しかし、使いやすさとコスパを考えると今の

機材が良いのかなっと思っています。

・結果、すきずきかな…

もちろん、制作の内容や予算次第では

音声さんを呼んだ方が早いのでおススメです。

また音声を別撮りにすると映像と音声を

動画編集時に合わせる必要があります。

それも大した手間ではないのですが

少し手間取ります。

そのためにカチンコを用意する人もいますが

それもひと手間

たくさん人がいる撮影なら良いと思うのですが

手間はなるべく省けるなら省きたい!という人には

SONY UWP D-11がおすすめです。

あとは個別に収録するこちらのマイクも良いかもしれません。

撮影はトラブルがあってからでは遅いので

ダブルで収録を強くおすすめします。

それでは、4s Production 中沢でした😌

keep smiling!!

安定のSONYさん 今は高額になっていますが

秋ぐらいに新型が出るそうです!急ぎでないなら秋まで待つべきかも。。

今回のレビューはこちらの商品です。

#タスカムDR40 #日本語版便利 #音声収録 #ラベリアマイク #SONYUWPD11

4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • Instagram 4sproduction.movies
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.