• Jun Nakazawa

【動画制作】BGMの重要性について


影の存在ですが大事なんです!

こんにちは、4s Production 中沢です。

今回は動画制作では欠かせないとも言っても良いBGMについて。

ざっくりいうと…

・気づかない人も多いのがBGM

・イメージを左右するのがBGM

・オリジナルは10~100万以上?

・気づかない人も多いのがBGM

皆さんはBGMって気にかけていますか?

そもそもBGMが気になる人は音楽系のお仕事をされている方や、

動画制作関係のお仕事をされている方だけではないでしょうか?

そもそも一般の人はBGMが気になることは

ほぼないと言っても良いのではないでしょうか?

それがBGMかもしれません。

・イメージを左右するのがBGM

しかし、実はイメージを左右するのに

大きく関わっているのがBGMなんです。

イメージを左右しているわかりやすい例がテレビCMです。

テレビを見ていなくても自分が好きな楽曲が

流れれば「あ、この歌!」と気づくことでしょう。

最近でも、ブルーハーツの楽曲は

テレビに使用されています。

ブルーハーツは30年以上前のバンドです。

なぜ、いまだに使用されているのかというと

世の中のメインの購買層は40~50代です。

そのメインの購買層に気にかけてもらうため

その世代が耳をとめる楽曲を使用しています。

それがブルーハーツです。

動画制作でBGMを付ける場合

BGM著作権フリーのモノからオリジナルまで

さまざまな楽曲があります。

BGMはそれこそ星の数ほどあります。

動画編集の時にその中からBGMを選択していきます。

これ、地味に時間がかかる大事な作業です。

私の場合、5分で見つかる場合もあれば

2~3日かかる場合もあります。

フィーリングが大切で「あっこれ!」っとすぐに決まる場合もあれば

「うーん、これも違う、これも違う…」となってしまいます。

私が使用しているのはこちらのサイト

アートリスト

年間200ドルで使いたい放題です。

楽曲のクオリティも高く

安定した楽曲のレベルが確保できます。

BGMでお悩みの方はおススメです!

・オリジナルは10~100万以上?

オリジナル楽曲となると値段はガクッと上がります。

そもそも、その動画のためだけにBGMを作るため

料金は上がります。

しかし、オリジナルでBGMを作った方が

動画のクオリティも飛躍的に上がります。

料金は安いところで10万〜

案件次第では数百万〜となります。

あとはその動画にどれぐらいのクオリティをお求めか?に

寄って変わってきます。

どうしてもオリジナリティを出したい場合は

オリジナルがおススメです。

何事もその道のプロがいます。

テレビCMはテレビのプロへ

ウェブCMならウェブCMのプロへ

BGMは音楽制作のプロへ

皆さんもウェブCMやてればCMのBGMに

意識してみてみてはいかがでしょうか?

それでは、4s Production 中沢でした☺️

keep smiling!!

#動画編集BGM #BGM #作曲 #うっすらBGM #動画制作

4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • Instagram 4sproduction.movies
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.