• Jun Nakazawa

【採用動画】って何を作れば良いの?


求職者が何を求めているのか?を把握することが大事!

こんにちは、4s Production 中沢です。

今回は最近、多くなっている採用動画について

ざっくりいうと…

・企業側の言いたいことは置いておく?

・視聴者が見たいものをみせる?

・相手を理解することの重要性

・企業側の言いたいことは置いておく?

採用動画と一言でいっても色々あります。

採用のために会社紹介の動画や

実際の働いている人の声を伝えるインタビュー系

まずは興味を持ってもらうためのCM動画

インパクトでバズを狙うCM系

などなど

その中でも一番多いのはインタビュー系ではないでしょうか?

社長さんが出てきて

「うちはこんな感じの会社でこんな感じで伸びています」

・視聴者が見たいものをみせる?

これ、応募する側からすると

「会社概要見ればわかるし…」と思ってしまうそうです。

もちろん、社長がどんな人なのか?

知りたいという人も多いでしょう。

ただ会社が大きくなればなるほど

社長との接点はありません。

新卒や中途で入る人はほぼ接点は持てないでしょう。

応募者が知りたいのはそこではなく

新卒なら会社の雰囲気はどんな感じなのか?

社内はどんな?他の社員の方はどんな?

中途であれば、他に中途の方はいるのか?

社員同士は仲が良いのか?

縦のつながりは?

自分が成長出来る場所なのか?

いきなり入っても自分の居場所は作れそうか?

中途の場合は、今の会社とは違った事を求めているはず

などなど気になることは企業側が伝えたいことと違います。

・相手を理解することの重要性

これは何事も一緒かもしれませんが

「相手の事を理解する」

これって簡単そうで難しいですよね?

わかってはいるけど

なかなかできないことの1つだと思います。

何かをした相手にはそれなりの理由があります。

もちろん、会社紹介なら会社の実績などを紹介することも必要です。

しかし、採用向けの動画ではそこではなく

視聴者が応募者になるような仕組みを作る必要があります。

「この会社、なんか良さそう!」

応募してみようかな?と感じてもらう必要があります。

そこまできて初めて、会社紹介動画が必要になってきます。

応募者は面接対応として会社紹介の動画を見るって知ってましたか?

応募すると決めてから見るのが会社紹介動画です。

これは覚えておいた方が良いのではないでしょうか?

採用は今後、さらに激化していきます。

早めに手を打っていく事を強くお勧めします!

それでは、4s Production 中沢でした☺️

keep smiling!!

#求職者 #転職動画 #採用動画 #求人動画 #人事と採用

4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • Instagram 4sproduction.movies
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.