• Jun Nakazawa

【iPhoneBlog】Jリーグの何がスゴイのか?


みんなで良くしようという気持ちがスゴい!

こんにちは、4s Production 中沢です。

先日、Jリーグの一部撮影に

参加させて頂きました。

そこで感じたことを少し。 

ざっくりいうと・

・関係者の数多し

・リハーサルを2回行う?

・Jリーグ関係者がスゴい!

参加させて頂いてすぐにビックリしたのが

関係者の多さです。

・関係者の数多し スタジアムに入ってビックリ!

ざっくりですが200〜300人のスタッフが

いたのではないでしょうか? カメラマンはもちろん、運営関係の方

フラッグを出す方達などなど…

こんなにもたくさんの方が

関わっているのか?っと驚愕しました。

そして流石にこれだけの人を動かすには

リハーサルも必要です⤴︎

4s Productionでもイベント撮影を

行なわせて頂きますが…

リハーサルがないところも

ちょくちょくあります。

リハーサルがないとカメラマンの立ち位置や

1番良い映像が撮れる場所の確認などが

出来ず

その場の雰囲気撮影になってしまう事も…

Jリーグは?というと

・リハーサルを2回行う? 2回も?っと最初、思いましたが

確かに2回やると全員が流れや

立ち位置、動作など覚える事が出来ます。

アーティストなら

もっとたくさん行なっていると思いますが… そして1番ビックリしたのが

Jリーグの方々の神対応です。 ・Jリーグ関係者がスゴい! 

オフィシャルのビブス(ベスト)を

着ているからある程度、優遇されるとは

聞いていましたが…

カメラマンへのサポートがハンパない!

イベントはその場その場の状況で

リハーサルとは変わってしまう事が多々

あります。

今回、私も

リハーサル時に何度も確認した立ち位置が

本番になったら

なくなっていました…(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

『あれれ?コレはどうすれば?』

ぜんぜん撮れないのか?と振り返ると

Jリーグの方がすぐに対応して頂き

最初の立ち位置を開けて頂けました💨

コレはカメラマンあるあるだと思いますが…

通常、そういった場合は

『邪魔にならない位置から撮ってください』

で終了…

結果、良い映像は撮れず…というのが常です。

正直、こんな体験は初めて。

カメラマンに関係者がついて

ちゃんとサポートしてくれるってなかなか

ないと思います。

そんな所からも 

『Jリーグを良くしていこう』っと

いう気持ちを強く感じました。

今回の撮影動画はDVDにして

配られるとの事らしいです。

やはり

こういう小さな事をしっかりやっている企業は

スゴいなと思いました。。

小さな事からコツコツと

私も頑張っていきたいと思います。

それでは、4s Production 中沢でした😄

keep smiling!!

Jリーグ ルヴァンカップ 2017 ハイライト

#Jリーグ #撮影 #イベント撮影 #動画制作 #キッズ

4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.