• Jun Nakazawa

【iPhoneBlog】動画制作でまず始めに考える事って?


どこで使う動画なのか?です。 こんにちは?4s Production 中沢です。 最近、急増中の動画制作ですが 場所にあっていない動画をよく見かけます。  

ざっくりいうと… ・どこで使う動画なのか? ・目的は何か? ・その場所にあった準備が必要! まず始めに考えなければいけないのが ・どこで使う動画なのか?です。 ウェブのホームページで使用したいのか? クラウドファンディングサイト用の 動画なのか? はたまた展示会で使用したいのか? などに寄って動画の内容も変える必要があります。 どういうことか?というと

ホームページ用の動画制作の場合は 音が出ない方が良いホームページや BGMやナレーションで説明した方が 良いホームページがあったりします。 そのホームページにあった動画制作が

重要になってきます。

また動画制作を行う ・目的は何か?という事もはっきりさせて

おく必要があります。 例えば… 商品・サービスの認知度アップなのか? 商品の購買率アップなのか?

リクルート用なのか? などなど ただ動画を作るだけではなく

この辺りを 良く考えなければ良い効果は望めません。

まとめると・ ・その場所にあった動画制作が必要! 例えば展示会用の動画の場合 歩いている人に足をとめてもらう必要があります。

業種にも寄りますが、ナレーションが必要だったり テロップを通常よりも大きめに表示させたり などなど

様々な工夫が必要になってきます。

展示会会場に行かれた事がある人はイメージが

つくと思います。

なかなか足をとめないですよね?

動画の使用場所に寄って内容を検討する

っという事が少し イメージして頂けたのではないでしょうか? 

考えても良くわからない!っという方は

動画制作会社に気軽に相談してみるのも良いと

思います。

きっとサンプル動画と理由を教えてくれると思います。

それでは、4s Production 中沢でした😀

keep smiling!!

飛び込みなしで「新規顧客」がドンドン押し寄せる「展示会営業」術

#動画制作 #ウェブ用動画 #展示会用動画 #動画マーケティング #ナレーション

4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.