• 4s Production 中沢

『Web動画広告は何秒が最適なのか?』①


こんにちは4s Production 中沢です。

今回は最近、ネット上で増えている

『動画広告は何秒が最適なのか?』について書いていきたいと思います。

答えは…

『動画広告は40~60秒以内がマスト!』

先日、参加させて頂いたTwitter広告セミナーでも

この話題が出ていましたがやはり40秒~60秒以内がベスト!というお話でした。

ただそこで気になったのは

最近

Twitterは動画を140秒までアップ出来るようになった点…。。

あれれっ?と思って担当の方に確認したところ

『なるべく60秒以内が良いと思いますが…映像にストーリー性があれば視聴率の維持には繋がります。

が、しかし

60秒を超えると一気に離脱率が高まります

という事です。。

確かに沢山の動画があるのでストーリー性があれば視聴者も先が気になります。

『えっ、この結末はどうなるの?』となれば視聴率は維持できますが

ネット上の動画はテレビと違って早送りもスキップも出来ます。

そして他の動画が山ほどあります。

その中でもキチンと最後まで観てもらえるために勝負は初めの5秒です。

そこでいかに視聴者を引きつける事が出来るのか?がまずは第一関門です。

そしてなんとか頑張って30秒までは観てもらえる工夫が必要です。

では何を映像に入れれば良いのか?については次回

更新していきたいと思います。

急いで知りたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。

4s Production中沢でした😎

それではまた~!

#ツイッター #広告 #ビジネスモデル #動画広告 #動画制作 #映像制作 #4060秒 #ネット動画 #離脱率 #セミナー #140秒 #はじめの5秒

4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • Instagram 4sproduction.movies
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.