• かなと

アプリ映像→延期  ロゴ消し詳細


先日、ブログアップしていたアプリ紹介映像ですが

公開日が11月中旬に延期になりました💨

映像は完成しているのですがクライアント様のシステム都合らしいです。。

また公開されたらアップさせて頂きたいと思います。

今日はロゴ消しについて少し書いてみたいと思います。

とある編集でロゴマークを消すことになりました。。

良くありますよね?

映ってはいけないものが映ってしまった。。

なるべく映らない様に撮影していたのですが今回はどうしても無理と判断したので

クライアント様へ『徹夜で消しときます。笑』 と冗談半分でお伝えしました。。

(これが後で大変なことに…)

消すのは慣れればそんなに時間がかからないとは思いますが…

比較的、時間がかかる作業になります。。

今回、私が消したのは2箇所です。

その1箇所を紹介します。。

それがコチラ。。

超アップしているので画質が悪いですが

見ての通り

SONYロゴマークです。。

先に完成は?といいますと…

コチラ

私は基本的には1フレーずつ、修正しています。

ほとんどわかりませんが、気づく人は気づいてしまうと思います。

消す方法としては大きく分けて3つ

①モザイク処理

良い点…簡単に消せる

悪い点…目立つ

②似たような画像を当て込む

良い点…比較的簡単

悪い点…ちょっと大変

③付近の映像をそこに貼り付け

良い点…わかりづらくなる

悪い点…時間がかかる

今回、私は③で修正しました。

簡単に説明すると同じ映像を切り貼りしています。

そこにキーフレームで映像を当て込みます。

※キーフレームについてはコチラ

要はカットして貼り付けた物の位置を設定するっという事。です。

そして映像の消したい部分が動くのでそれに合わせてカットした映像を移動します。

こういった修正があるので私はテンキー付きのキーボードを使用しています。

Macの充電式のキーボードに変更したいのですが

テンキー付きが出ていないのが残念です。

さて話しをロゴ消しに戻しますと

今回の件はSONYのロゴを消すためにモデルさんに手で隠すようにしてもらったのですが…

それが逆に面倒になってしまいました💨

ロゴ部分に影と指がかかってしまったので両方に気をつけながら

消すことになったので通常の倍は時間がかかってしまいました。。

タブレット画面と影の部分の映像を切り取り

ソニーロゴのところに置いて消し→1次作業

影部分も追加してロゴ部分に消しました。→2次作業

1秒間のフレーム数は24だったので3秒の映像があると

72フレーム

それが2箇所→144カ所にキーフレームを打つことになります。

これだけで半日はかかってしまいます。

上記の画像を見てもらうと少し違和感があるところがあります。

それはコチラ

赤い線で書いてあるところがつなぎ目です。。

それと→のところに段差があると思います。

よく見るとわかりますよね?

これでバレてしまいましたが。。

ただ写真ではなく、映像なのでそんなにはわからないと思います💦

もう少し、綺麗に消せるように頑張っていきたいと思います。

誰も見ていないとは思いますが自分のできるマックスで編集していきたいので

時間をかけてでも、頑張っています。

それがわかる人にはわかると思いますので…。。

ただ今回の件は私の準備不足ですね。

もう少し、イメージしてから取り組まないと後々、大変な事になってしまうと痛感しました💨

日々勉強だなと思います😊

11月中旬にアップ予定の映像をロゴが綺麗に消えているのか?

是非、チェックしてみてください。

さてさて、今週は茨城にて仕事をしています。

消してサーフィンばかりしている訳ではありません。

朝、仕事→サーフィン→仕事を繰り返している感じです。

さて今日の波はどうでしょうか?

これから海へ行ってきます😊

今度のアップは明日のドローン講習会後にアップ予定です。

それではまた!


4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • Instagram 4sproduction.movies
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.