• Jun Nakazawa

【Canon5DMark4】C-logを入れてみた件…

うーん、好きな色味になりそうです!


こんにちは、4s Production 中沢です。


今回はCanonの5dmarkiv にシーログを導入してみた件について。



ざっくりいうと…


・今までの色味には戻れない?


・そのままが一番好きかもw


・完全に好みによります






ちょっと残念なお話から先に…


Canonでシーログのアップデートには


混雑にも寄りますが3〜4時間かかるという


話しでしたが


結果、5時間以上かかりました…


Canonさん…


店舗はいつもちょー混んでいます。


都内在住の方なら申し込みをしてから翌日


取りに行くのも良いでしょう。


しかし、遠い方は当日の朝イチに持っていかないと


その日に取りに行けない可能性が高いです。


私は結局、郵送してもらいました。


しかも修理ではないのに、先に


アップデート料金を支払うことは不可。


なので代引きの現金払い


経費用のクレカで購入したかったのですが


代引き現金払いとなりました…


キャッシュレスと騒いでいる今に現金のみとは…


Canonさんがやることではないような…



・今までの色味には戻れない?


さて、実際にログを入れてみてのお話ですが


これ、導入すると今までの色には戻れないのではないでしょうか?




C-log撮影データ



C-log追加



C-log2追加


C-log3追加

・そのままが一番好きかもw


どれが好みの色ですか?


詳細をいじらずに、ラット を当てただけの状態ですが…


個人的にシーログデータのままの方が好きです…


これを仕事で使えるか?というとかなりテストを重ねないと…


ちなみにファイナルカットではログ設定のところから


色味の調整ができます。


5dmarkiv のシーログは8ビットなので


そこまでガリガリ色を変えることは出来ませんが


ちょっと雰囲気を変えたいときには良いのではないでしょうか?



・完全に好みによります


この色味に関しては人それぞれ好き好きが分かれるところです。


ひとまずトライアンドエラーを繰り返してから


サンプルをアップしていきたいと思います。



こんな色味で撮影して欲しい!という方


お気軽にご相談ください。


それでは、4s Production 中沢でした😌


keep smiling!!






4s Production

94573453_659950461492430_202848496910965
  • YouTube 4s Production

4s Production | Tokyo | 日本 | Tel : 050-5361-9682 | Mail : 2014@4sproduction.info

 

Copyright© 2014 4s Production All Rights Resarved.