• Jun Nakazawa

【動画制作】には小説が効く!?



こんにちは、4s Production 中沢です。


今回は私が動画制作に本を使う理由について。


ざっくりいうと…


・楽しいから


・ストーリーを作る参考になる


・売れているには理由がある!



・楽しいから


本を読む理由は?と聞かれたら、これに尽きます。


単純にたのしい。おもしろい!


本を読むのが苦手…という人や


なにがおもしろいのか?わからない…


という方は自分が好きな本、おもしろい本に出会っていないだけです。


本当におもしろい本に出会えている人は


本を買ってしまうんです。


皆さんも、自分の趣味で考えてください。


なぜ、それをそんなにやるんですか?


なぜ、そこにそんなにお金をかけるんですか?

好きだから、おもしろいからと答えるのではないでしょうか?

本も、それと同じです。


しかも、本はたくさんの種類があるので


千差万別です。


かならず、おもしろい本がみつかります。


本を読んで眠くなるなら、そらはその本が


おもしろくないからです。


ちなみに最近、面白かった本はこちら。


まだ読中ですが、ホントにおもしろい!






・ストーリーを作る参考になる


小説はストーリーの勉強にもなります。


おもしろい小説は飽きさせない工夫がいくつもあります。

こんな暑い本、よみき読み切る自信がない…と

私も思いましたが


本によっては一気読みをしてしまうほどです。

一気読みの本はこの辺がおすすめです。

小説はこちら。


ビジネス関係の本はこちら

下町ロケットがお好きな方はこちらがおすすめです。


こういった本は途中でギミックが入っているのが特徴です。


何も関係ないシーンを入れておきながら


あとで付箋を回収するやり方です。


私は動画制作でも、参考にしています。



・売れているには理由がある!

何でもそうだと思いますが


売れているという事は誰かが購入しています。

という事はある一定の良さがあるはずなんです。

今の鬼滅の刃もそうですが

みんなが観ているなら、ある程度はおもしろいはずです。

まずはその辺りのヒット作から読むことをお勧めします。


そして、ここでの注意点は


おもしろくなかったとしても


それはそれ!とすること。


本も、映画も好き好きです。


自分の好き嫌いで判断する事が重要です。


その好きの理由も何でも良いと思います。


肝心なのは自分が楽しいと思える事です。


つまらなかったら、じゃんじゃん読むのをやめましょう!


そして次の本を購入していきます。


そうすると、一生、読み返したくなるような本に出会えます。


中には忘れられない一文に出会える場合もあります。


是非、年末年始の休みに向けて本を購入してみてはいかがでしょうか?



それでは、4s Production 中沢でした😁

keep smiling!!



百田尚樹著書 フォルトゥナの瞳


映画にもなりましたが、かなしくて切ないお話ですが、人間性を感じられる一冊!


パリピ孔明


漫画ですが、面白いお話です。孔明が現代にタイムスリップして

問題を解決していく!というお話…





0件のコメント